箱根元宮、九頭竜神社、箱根神社の三社で結婚運を上げる

箱根湯本へ到着。バスで箱根園へ

hakonekonkatsudoimgp7520箱根の玄関口として賑わう、箱根湯本駅。箱根ロマンスカーや小田原駅からの乗り換えで到着できる。(ロマンスカーは全席指定の特急列車のため、通常の乗車券の他、特急券が必要です。駅の窓口で当日購入することもできますが、インターネットでの予約・購入や、電話予約も可能です。いくつか種類があり、値段が異なります。)他に、高速バスなども運行しています。

hakonekonkatsudoimgp7522hakonekonkatsudocurryここから箱根園行きのバス(箱根登山バス)へ乗りますが、土日は車の混雑が予想されます。(混雑渋滞がなければ1時間程)混雑が激しい時には、到着が1時間以上オーバーすることもあるので、乗車前に飲み物、おやつの購入、お手洗いをすましおておくとよいでしょう。バスロータリーのすぐ脇に、老舗の富士屋ホテルのベーカリーショップがあります。有名なビーフカレーパン等購入できます。

箱根園からロープウェーで駒ケ岳山頂へ

hakonekonkatsudoimgp7705
箱根園へ着いたら、駒ヶ岳ロープウェイへ乗り換えます。
始発: 9:10A.M.(上り・下り)
最終: 4:30P.M.(上り)、4:50P.M.(下り)
運行間隔: 20分(多客時10分)
大人:1300円(こども:650円)
ロープウェイより、芦ノ湖を中心に箱庭のように広がる、北西に雄大な富士山、また遠く駿河湾から伊豆半島、伊豆七島、湘南海岸、房総半島まで大パノラマ景色が楽しめます。
hakonekonkatsudoimgp7625hakonekonkatsudoimgp7636

 箱根元宮(はこねもとみや)

hakonekonkatsudoimgp7654 hakonekonkatsudoimgp7662
ロープウェイ下車後、山頂に見える箱根元宮までは徒歩5分。(山頂付近は標高も高く涼しいので、肌寒い場合に着用できる上着があるとよいでしょう。)
鳥居左手の巨石は、(注連縄を張ってあるのは)馬降石といい、白馬に乗って神様が降臨(こうりん)された岩と傳えられる。。岩のヒズメ後のくぼみの水は日照りの日にも枯れたことがないと言われています。

hakonekonkatsudoimgp7666駒ヶ岳は北に霊峰神山を拝し、古代祭祀(山岳信仰)が行われたところ。その起源は、今からおよそ2400年前。古代から山岳信仰の霊場です。この起源年数に驚かれる方も多いようです。「箱根を背にするものは天下を制す」と言われる関東屈指の神社であり、財界にも信奉者の多い、関東総鎮守。

【箱根元宮(奥宮)の御祭神: 造化三神】

・天之御中主神 (あめのみなかぬしのかみ):最初に出現した宇宙の根源の神
・高御産巣日神 (たかみむすびのかみ):創造・生産を司るムスビの神
・神産巣日神 (かみむすびのかみ):創造・生産を司るムスビの神
※高御産巣日神と神産巣日神は対。男女のムスビ(縁)を司る神

箱根パワースポットの根源でもある、この箱根元宮より御参りするのがよいかもしれません。

九頭龍神社へは、ボート、自転車、徒歩で

駒ケ岳ロープウェイで箱根園へ戻り、右手の九頭龍神社へ向かいます。

箱根園から九頭龍の森までは
・徒歩:30分
・自転車:15分(箱根園にてレンタルサイクル。1時間500円。3時間で1200円。九頭隆の森内は徒歩)
・ボート:5分(3月下旬〜11月下旬のみ。箱根園より往復&入園料混。一人1500円)
今回の取材では徒歩で向かいました。箱根園奥の箱根プリンスへ向かい、看板の右側の遊歩道(車進入禁止。自転車はOKです)を進んでいきます。
hakonekonkatsudoimgp7623hakonekonkatsudoimgp7525
道は芦ノ湖沿いの一本道で、途中に看板がいくつかあるので迷うことはないと思います。鳥のさえずりや木々や湖の自然を感じながらのウォーキングにも人気です。
hakonekonkatsudoimgp7528hakonekonkatsudoimgp7526

九頭龍の森入口で、500円の入園券を支払います。(自転車の場合はこの先徒歩です。)
hakonekonkatsudoimgp7529hakonekonkatsudoimgp7534

hakonekonkatsudoimgp7536hakonekonkatsudoimgp7548hakonekonkatsudoimgp7549入園して左側、芦ノ湖沿いの道を進むと九頭龍神社へ到着します。右側コテージの道は神社まで近いですが、いくつか分岐もあり、迷いやすいので、湖畔沿いの道がお勧めです。ここから徒歩10分。

九頭龍神社(本宮)

hakonekonkatsudoimgp7552hakonekonkatsudoimgp7585hakonekonkatsudoimgp7597【九頭龍神社(摂社)の御祭神】

・九頭龍大神 (くずりゅうのおおかみ、物事を現実化させる高級龍神)

hakonekonkatsudoimgp7557hakonekonkatsudoimgp7553
神社下に芦ノ湖へ繋がるお清め処と鳥居がありますが、ボートの方以外は鳥居は柵がしてあり、くぐることは出来ません。なので、鳥居をくぐってからお清めをしたい方は、ボートがお勧めです。(この龍の口から出ている水は手洗い用との表示ありなので、水を持ち帰りたい方は箱根神社、九頭龍神社 新宮にて汲みましょう。)

箱根神社、九頭龍神社(新宮)へ向かいます

hakonekonkatsudoimgp7602九頭龍神社(本宮)から、コテージを突き抜けると出口まで早いですが。道迷いに気をつけてください。森の出入り口付近に白い鳥居の白龍神社があり、スポーツ選手がよく訪れるそうです。

hakonekonkatsudoimgp7694箱根園から箱根神社(九頭龍神社 新宮)ではバスがお勧めですが、本数が少ないので、時刻表を見てから箱根園でカフェ(焼きたてメロンパンがお勧めです)や水族館、動物触れ合いを楽しむのもお勧めです。お急ぎの方は、タクシー利用をお勧めいたします。(電話で呼ぶことも出来ます。箱根園バスロータリーに案内所があります。)

箱根園から箱根神社までは徒歩30分。車の通行量も多いので歩く時にはご注意ください。途中、左手に箱根の有名老舗ホテル。山のホテルを横切ります。湖畔沿い(すぐ右手)に、山のホテルの運営するスウィーツの美味しいカフェ サロン・ド・テ ロザージュがあります。
hakonekonkatsudoimgp7711 hakonekonkatsudoimgp7715

箱根神社(九頭龍神社 新宮)

芦ノ湖に建つ水中鳥居

hakonekonkatsudoimgp7725箱根神社に通じる芦ノ湖の湖上にある水中鳥居。今上陛下の立太子礼と講和条約締結を記念して昭和27年に建立。「平和の鳥居」と親しまれている芦ノ湖のシンボル的でもある鳥居。箱根の中でも、テレビCMや雑誌にも多く取り上げられるほど。写真撮影の人気スポットでもあります。夜はライトアップもされ、とても綺麗です。

箱根神社お参りの前に立ち寄って芦ノ湖のパワーも受けましょう。

hakonekonkatsudoimgp7727

箱根神社へ続く参道は800年を越す杉並木が続く、とても神聖な雰囲気です。

hakonekonkatsudoimgp7746

【箱根神社の御祭神 : 皇祖の家族神】

・瓊瓊杵尊 (ににぎのみこと):夫神、天孫降臨した天照大御神の孫、皇室の祖神
・木花咲耶姫命 (このはなのさくやひめのみこと):妻神、富士山・桜を象徴する水の女神
・彦火火出見尊 (ひこほほでみのみこと):子神。海幸山幸神話の山幸彦。初代・神武天皇の祖父神

境内で販売されている縁結びのお守りは、二つ組になっています。縁結び御守800円。
箱根神社の御神殿に向かって東側にある安産杉も有名です。

hakonekonkatsudoimgp7748 hakonekonkatsudoimgp7775

縁結びに効く龍神水

hakonekonkatsudoimgp7768 hakonekonkatsudoimgp7773

境内に九頭龍神社 新宮すぐにある、ズラリと並んだ9つの龍。この口から流れ出る「龍神水」は、口に含むと不浄を清め良い物を引き寄せると言われています。九頭龍神社は、恋愛の神様を祀っていることから、このお水を飲むと恋愛運が上昇すると言われています。マイボトルがなくても、お守りやおみくじが売っている授与所で、“龍神水持ち帰り用ペットボトル”が(1個100円)販売されています。ぜひ、持ち帰り、お部屋に祭ったり、お茶を入れて運気を自身へとりこむのもよいでしょう。ちなみに、恋愛運・結婚運をアップさせたい時は、西・東南位が良いといわれています。特に西は、恋愛運と深い関係があります。

帰りはのんびり、温泉や美味しいお食事を楽しむのもお勧め

箱根は関東でも有名な観光スポット。近年では、海外からの観光客でも賑わっています。恋愛&結婚運パワースポットめぐりの後は、のんびり温泉やお食事を楽しむのもおすすめです。ただし、観光地なので飲食店の営業時間終了は早いです。事前に調べておくことをお勧めいたします。

hakonebtable2 hakonebtable1

箱根湯本駅(箱根登山鉄道 ):上り(小田原方面)時刻表

hakonekonkatsudoimgp7811 hakonekonkatsudoimgp7799

箱根元宮、九頭龍神社(本宮)、箱根神社の三社のご利益で、運気も三倍アップ!

 

【箱根神社:基本情報】

所在地 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1
電話番号 0460-83-7123(箱根神社)
アクセス 【電車・バス】
・JR・小田急線「小田原駅」からバスで約60分「元箱根」下車徒歩10分
・JR「三島駅」からバスで約60分「元箱根」下車徒歩10分
・JR「新宿駅」から高速バスで約150分「山のホテル」下車徒歩3分
【自動車】
・小田原厚木道路~箱根新道「芦ノ湖出口」から約5分
・東名高速道路「御殿場IC」「沼津IC」から約30分
駐車場 あり(無料)
主祭神 箱根元宮:天之御中主神、高御産巣日神、神産巣日神
箱根神社:瓊瓊杵尊、木花咲耶姫命、彦火火出見尊
九頭龍神社(本宮):九頭龍大神
創建 孝昭天皇の御代(伝承・約2400年前)
例大祭 8月1日(湖水祭:7月31日)
ホームページ http://hakonejinja.or.jp/

レビュー投稿フォーム
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを投稿する

関連記事

  1. 幸せや奇跡を呼び込む二重の虹ペアレインボウ

  2. 湘南江ノ島の江島神社で結婚運を上げる

  3. 未来の結婚指輪。エアマリッジリングで成功へ近づく

  4. ぐんぐん結婚運婚活Do

    みなさんの「ぐんぐん結婚運」を募集中

  5. 彼氏彼女と同じ名字の神社

  6. ハート&スターで素敵な出会いを引き寄せる

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 10月 21日
  2. 2016年 10月 21日
オミ活bnn